ベストグループ 見聞会講話集

衣川晃弘大先生「21世紀を幸せに生きる」第6巻より

2014年(平成26年)5月17日 ベストグループ東北地区見聞会 ③

聖なる方はインドからしか育っていません。お釈迦もインドで修行をされました。私もインドへ二十年通い続けて、少し努力をさせていただきました。インドには真の教えが存在するのです。

誰かが人間をお創りになられました。突然人間が生まれたわけではないのです。生物も突然生まれたわけではないのです。必ず「種」があるのです。種があるから生まれるのです。精子と卵子が結合すると人間ができるように、全てには種があるのです。

偉大なる存在は種をお創りになりました。その種から全てのものが生まれました。ニワトリが先か卵が先か、コロンブスの話ではありませんが、卵が先なのです。卵が無ければニワトリは産まれません。その卵は「種」として存在するのです。それが真実なのです。私は少しだけ真実を知る努力をさせていただきました。

当初の人間は真理を知っていましたから、宇宙の成り立ちから全てを知っていたのです。しかし、途中からその真実の教えが伝わらなくなったのです。数百万年前には真実の教えが存在していたのです。それが文章にのこったのはインドだけだったのです。

インドにはこの宇宙の成り立ちから仕組みから、全ての教えが存在しているのです。私はその学びを少しだけ自分のものにさせていただきました。真実が分かると悩みや苦しみから解放されるのです。

全ては波形、波長でできているのです。波形、波長は光でできています。ですから、全ては光でできているのです。光が闇を制します。闇が光を制することはありません。光の中に闇が存在するのです。つまり、物質が世界を支配しているのではありません。光の中に物質が存在するのです。

太陽が無ければ地球は存在しないのです。太陽があるから、太陽を中心に水星、金星、地球、火星、木星、土星、天王星、海王星、冥王星が回っているのです。

肉体も、命が無ければ存在しないのです。しかし、物質を手に入れることだけが人生だと思っておられる方がほとんどです。あなた方は一番大事なことを忘れているのです。その物質は光が無ければ存在しないのです。

命は光です。命は本当に光っているのです。例えば、部屋の電気を真っ暗にしたら、物が見えますか。見えないでしょう。光があるから物質が存在するのです。経済的活動も光が無ければできないのです。

私の頭の中には数万年前の教えが入っています。私は少しは偉大なる存在の話もすることができます。偉大なる存在はそのチャンスを待っておられるのです。偉大なる存在は、幸せになれる方となれない方がいるということも知っておられます。

幸せになりたければ、素晴らしい人間になるしかありません。人格が全てを決めるように創られているのです。だから「人格者たれ」という言葉があるのです。人格の優れない方は苦しみの人生を歩みます。人格の素晴らしい方は永遠に幸せになる人生を歩みます。

ですから、あなた方の人格が素晴らしくなった時に真実の話をさせていただきます。正会員以上になって恵の里にお越しにならなければ、なかなか真実の話をすることはできません。ありがとうございました。

 

 

※内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。