ベストの指針を実践しての体験談

ベストの指針の中の『起こる事全てに感謝』、『全てを善にとらえる』を実践させて頂きました。以前は、自分の思うようにならないと、すぐに腹を立てたり、イライラしたり、相手のせいにしたりと、知らず知らずに自分や相手を傷つけていました。

しかし、ベストの指針を学び、実践させて頂いているうちに、自分にとって良い事は、「皆様のおかげ」、逆に悪い事が起きると「自分の努力不足です」と思えるようになり、すべての現象は「自分の成長に必要なこと」、「今の自分の心の現れ」だという事が分かり、大抵のことには感謝できるようになりました。

今では、不満や怒りが減ってきて、多少のことでは心を乱さなくなりました。これからも、ベストの指針に基づいた正しい生き方を学び実践させて頂き、人格を向上させ、喜んで楽しんで、社会や人々に奉仕させて頂きます。

 

沖縄ブロック  沖縄交流会  男性